地元ライター記事

2024.02.01

1,348 View

【岐阜・郡上】高鷲スノーパークで遊ぼう!料金やリフト券情報も紹介!


岐阜県郡上市高鷲町、通称「奥美濃エリア」にある『高鷲スノーパーク』についてまとめました。
料金やスキー場内の施設に加え、おすすめのリフト券の情報やその他のスキー場も紹介します!

高鷲スノーパークって、どんなスキー場?

西日本最大級のスキー場で、人気No. 1のスキー場。アクセスも抜群で、東海北陸自動車道 高鷲IC からたったの15分!
ゲレンデはなんと、最長滑走距離4,900m!
4,000m級のコースが3本に加え、ファミリーも楽しめるキッズゲレンデがあるので、初心者から上級者まで楽しめるスキー場です。
ハイシーズンには山頂で隣接する、ダイナランドとも往来可能で全31コースのスキー場です。

ウィンタースポーツも景色も楽しめる、山頂カフェ!

高鷲スノーパークの山頂には、 絶景を楽しめる“TAKASU TERRACE”があります。
山脈だけでなく、雲海も楽しめる山頂カフェです。

食事メニューには、写真映えするメニューが豊富!地元食材を使ったハンバーガーや、ひるがの牛乳を使った映えるドリンクなど、絶景と共に楽しめます。

TAKASU TERRACEへは、山頂につながるゴンドラに乗らないと行けません。
しかし!滑らなくても私服で行けちゃうチケットもあります!
休日のお出かけにもぴったりですね。

TAKASU TERRACE
営業時間平日10:00~15:30
土日祝9:30~15:30
※ラストオーダーは全日15:00

ファミリーで楽しめるキッズゲレンデ

高鷲スノーパークは、ファミリーでも安心して楽しめるキッズゲレンデ 『YUKINOS』があります。
駐車場のすぐそばにあるので、移動も楽々。大人も子供も思う存分、雪遊びができます!

ユキノス場内マップ

YUKINOSは約8,000m²の雪上公園。
そり遊びをはじめ、スノーストライダーやチュービング、雪だるま作り、木製の遊具にブランコなど、1日中遊び放題!

                           
営業時間9:00~16:00
入場料大人/子供 1,000円
   YUKINOS入場券は公式サイトまたはリフト券売所(センターハウス)にてご購入ください。  

ママも喜ぶレストランスペース

たくさん遊んだら、お腹が空きますよね…
センターハウス内にあるレストランでは、お子様用メニューもあります。さらにファミリー優先席とキッズスペース(休憩・授乳室・おむつ交換台)もあります。思いっきり遊んでもゆったり休憩できるそんなスペースです。

おすすめのリフト券情報!

気になるリフト券の料金。豊富なプランの中からおすすめをチョイスしてみました。

1日券全日(8:00~16:30)5,700円(子供 4歳以上小学生以下 2,400円)
ファミリー1日券全日(8:00~16:30)6,300円(大人1名+子供1名)
午後券全日(12:00~16:30)4,400円
登山券全日(8:00~16:30)2,000円
(TAKASU TERRACEのみご利用の方は
こちらのチケットをご購入ください。)

さらにお得なシーズン券もあります! バリバリ滑りたいという方にはとてもお得です!
高鷲スノーパークに限らず高鷲地域のスキー場5つどこでも使える「TAKASU MOUNTAINS SEASON PASS(タカスマウンテンズシーズンパス)」。
5スキー場駐車場無料やグループスキー場割引も付いており、アフタースキーまで楽しむことができます。

区分12月販売1月販売2月販売
大人65,000円55,000円45,000円
子供(4歳以上中学生以下)26,000円

年齢に縛られずスノーリゾートを思う存分楽しもう!

大人も子供もファミリーも、初心者も上級者も、誰もが楽しめるスキー場『高鷲スノーパーク』。
それぞれのレベルに合わせた遊び方で思う存分雪遊びをしてみませんか?

高鷲スノーパーク
住所〒501-5305 岐阜県郡上市高鷲町西洞3086-1
電話番号0575-72-7000
営業時間8:00~16:30
※施設によって異なります。
※天候・積雪・ゲレンデ状況により予告なく営業時間が短縮となる場合があります。
交通アクセス東海北陸自動車道「高鷲IC」より10分
その他、高速バス等の公共交通機関からのアクセスは公式サイトよりご確認ください。
駐車場普通車・軽自動車:1,000円
マイクロバス・キャンピングカー(30人名未満):1,000円
大型バス(30人乗り以上):2,000円

※掲載中の情報は2023年11月末現在の情報です。詳細は公式サイトよりご確認ください。

郡上には他にもスキー場がたくさん!!

©ウイングヒルズ白鳥リゾート

郡上市には、今回紹介した高鷲スノーパークの他にもたくさんスキー場があります。
広いゲレンデや思う存分遊べるパークなど、コースの種類も様々。
ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。

岐阜県奥美濃 ウイングヒルズ白鳥リゾート

9つの多彩なコースを完備したスキー場!ゲレンデの隣には天然温泉も。

©ウイングヒルズ白鳥リゾート

天然温泉付きのスキー場「ウイングヒルズ白鳥リゾート」。
山頂へは6人乗りの高速ゴンドラ一本で登ることができ、傾斜35°でセンターハウスに飛び込むような上級者向けの迫力あるものから、初心者でも山頂から滑ることができるものなど、多彩なコースを楽しむことができます。
キッズゲレンデには屋根付きの動く歩道が完備されているので、移動もらくらく。
雪遊びをしたいお子様も、ウィンタースポーツが初めてのお子様も安心して楽しめる施設が充実しています!

左:センターハウスレストラン「KICTHEN WING」・右:眺望カフェ「The LOOK」 ©ウイングヒルズ白鳥リゾート

さらに、ウイングヒルズ白鳥リゾートのセンターハウスレストランがリニューアル!
1階のレストラン「KITCHEN WING」では、シェフ監修のこだわりメニューが登場します。

さらに、ゲレンデ中腹の眺望レストラン「The LOOK」でも新メニューが続々と登場しています。
眼前に広がる景色を眺めながらランチや休憩はいかがでしょうか。

「満天の湯」個室露天風呂 ©ウイングヒルズ白鳥リゾート

たくさんスキーを楽しんだ後は、スキー場隣の「満天の湯」へ。
日帰り立ち寄り入浴ができる天然温泉施設で、大浴場やサウナ、標高1,000mに位置する絶景の露天風呂が魅力です。泉質は日本有数の炭酸水素塩温泉で、お肌もつるつるに。
さらに、個室露天風呂を10室しており、プライベートな空間で気兼ねなく過ごすことができます。

岐阜県奥美濃 ウイングヒルズ白鳥リゾート
住所〒501-5231 岐阜県郡上市白鳥町石徹白峠山1-1
電話番号0575-86-3518(受付時間10:00~15:00)
営業時間8:00~16:00
トワイライトデーは18:00まで
※天候・積雪・ゲレンデ状況により予告なく営業時間が短縮となる場合があります。
交通アクセス東海北陸自動車道 高鷲ICまたは白鳥ICより約30分
その他バスツアーもございます。詳しくは公式サイトよりご確認ください。
駐車場料金:1,000円
・第1駐車場1,200台(500台は立体駐車場)
※立体駐車場が利用できる車のサイズ:高さ2,400mmまで、全長4,850mmまで、幅1,900mmまで。
・第2駐車場600台
※レンタル利用の場合は第一駐車場にご駐車ください。
※リフト券券売所はセンターハウスにございます。滑って移動後ご購入ください。

鷲ヶ岳スキー場

高鷲ICから3分!豊富なアイテムが揃う大規模パークで遊べるスキー場!

©鷲ヶ岳スキー場

鷲ヶ岳スキー場は、東海北陸自動車道・高鷲ICからわずか3kmとアクセス抜群のスキー場!
ゲレンデの最大幅は400mで、初心者から上級者までめいっぱい楽しめる種類豊富なコースが充実しています。
エリア屈指の巨大パーク「THE ACTIVE」では、こだわりの詰まったアイテムがエリア各所に点在。
飛びやすいキッカーやレイル、BOXなどで思う存分遊ぶことができます。

また、「ホワイトアドベンチャー」としてリニューアルしたキッズパークでは、ソリやチュービングのほか、スキー、スノーボード練習場も登場。大人も子どもも楽しく過ごせるエリアになりました!

左:センターハウスレストラン「ロッキー」・右「限定タイカレー」:©鷲ヶ岳スキー場

センターハウス3階のレストラン「ロッキー」では、数量限定の「限定タイカレー」や郡上の郷土料理・鶏ちゃんをアレンジした「けいちゃんサラダ丼」など、ジャンルにこだわらない種類豊富なメニューがラインナップ。
さらに、レストランアイガーは23-24シーズンからリフレッシュオープン!
お好きなメニューでランチをお楽しみください!

大浴場 鷲の湯 ©鷲ヶ岳スキー場

たくさん滑った後はセンターハウス内の大浴場「鷲の湯」でのんびり。
広い露天風呂は眺めも良く、その他にもジャグジーや薬湯、サウナなど多彩な設備が用意されているので、ゆったりと疲れを癒すことができます。
ぜひ利用してみてください!

鷲ヶ岳スキー場
住所〒501-5303 岐阜県郡上市高鷲町大鷲3250
電話番号0575-72-5105
営業時間※天候・積雪・ゲレンデ状況により予告なく営業時間が短縮となる場合があります。
交通アクセス東海北陸自動車道 高鷲ICより約3分
その他バスツアーやシャトルバスも運行しています。詳しくは公式サイトよりご確認ください。
駐車場普通車:1,200円
大型車:2,000円

めいほうスキー場

明宝エリア唯一のスキー場。滑走距離5,000mのコースを滑り降りよう!

©めいほうスキー場

最長5,000mのロングクルージングを楽しめる「めいほうスキー場」。
西日本でも最大級のゲレンデ規模を誇り、平均斜度8° のなだらかなコースから、上級者向けの傾斜がきついコースや地形変化に富んだコースなどなど、コースの種類は様々。
別のコースへショートカットができたり、他のスキー場ではなかなか見られない長いコブ斜面のコースもあります。
さらに、3~6歳のお子様には、楽しみながら色々な地形の攻略法を見つけられるエントリーパーク「BURTON Kid’s Riglet Park」もおすすめです。

左:BASE CAFE・右:デッキテラス ©めいほうスキー場

たくさん遊んだ後はランチへ!
スキーセンター2階の「センターレストラン」で一番人気のカツカレーをはじめ、「BASE CAFE」の肉汁たっぷりのパティを使ったハンバーガーなどもおすすめ!
23-24シーズンからオープンした、新しいレストランもぜひ行ってみてください!
他にも、スキー場名物のデッキテラスではスキー場を目の前に眺めながら休憩ができます。

GRACE BALM ©めいほうスキー場

スキー場からすぐ近くのコテージ「GRACE BALM」では、温泉施設「明宝温泉湯星館」にて国産和牛や飛騨豚が食べられる夕食プランもあり、贅沢な時間を過ごすことができます。
スキー場まではシャトルバスが運行しているので、アクセスも楽ちん!(※予約制)
宿泊ありで、家族やお友達とスキー場を利用したい方におすすめです。

めいほうスキー場
住所〒501-4304 岐阜県郡上市明宝奥住水沢上3447-1
電話番号0575-87-2811
営業時間8:00~16:30
交通アクセス東海北陸自動車道 「郡上八幡IC」より高山方面へ約30分
郡上八幡駅から無料シャトルバスも運行しています。(予約制)
駐車場2,550台
普通車・軽自動車:1,000円
マイクロバス・キャンピングカー:1,500円
大型バス:無料(要予約)

一覧に戻る
TOPへ