地元ライター記事

2024.03.21

1,664 View

ぐるっと白山「プラチナルート」沿い立ち寄りたい道の駅【5選】

石川県と岐阜県を結ぶ「白山白川郷ホワイトロード」を軸に白山エリアを周遊する観光ルート、白山「プラチナルート」。白山周辺地域の魅力がぎゅっと詰まったこのルート沿いには世界遺産白川郷集落をはじめ、美しいダム湖、歴史ある温泉など訪れたい観光名所が目白押しですが、実はこの「プラチナルート」、道中に点在する道の駅もまたそれぞれ魅力的なんです!

プラチナルートについて

白山白川郷ホワイトロードの紅葉
白山白川郷ホワイトロードの紅葉

霊峰白山を中心に、石川・福井・岐阜の3県にまたがる白山周辺地域をめぐる「プラチナルート」は、白山の象徴である「白」を「プラチナ(白金)」にかけて名付けられました。白山ユネスコエコパークにも登録された白山周辺エリアを通り抜けることのできる「プラチナルート」をドライブすれば壮大な自然や、古くから親しまれてきたその土地ならではの郷土料理など、旅を彩る素敵なモノと出会えること間違いなし!

白山周辺の道の駅を紹介!

さて、白山周辺地域には魅力満載な道の駅がたくさんあります。そこで今回は「プラチナルート」沿いにあるおすすめの道の駅を5つ紹介したいと思います。

※記載の料金・価格は2024年2月時点のものです。最新情報は公式サイトよりご確認ください。

道の駅 瀬女(白山市)

道の駅瀬女

石川県白山市にある「道の駅瀬女(せな)」。
岐阜県と繋がる「白山白川郷ホワイトロード」や「一里野温泉スキー場」からも近い上、河内地区や白峰地区にも繋がる中継地点にある道の駅です。

道の駅瀬女の館内

館内には白山麓の特産品がたくさん!ご当地カレーやジビエ、民芸品など種類豊富に陳列されています。
ぜひじっくり見回ってみてください。

「道の駅 瀬女」でランチ

ここに来たら食べたいのが、焼き立てのパンと「とちパフェ」!

焼き立てパン
焼き立てのパン(提供:道の駅瀬女)
とちパフェ
とちパフェ(提供:道の駅瀬女)

館内にある「山のパン屋さん瀬女」では、定番のあんぱんからオリジナルのものまで、多種多様なパンを製造。ほかほかの焼きたてパンをいただくことができます。

デザートには「とちパフェ」がおすすめ。人気のとちの実ソフトに、あんこやきなこ、黒蜜などがぎゅっと詰まった和風パフェ。見た目もかわいく、最後まで美味しいスイーツです♪

「道の駅 瀬女」おすすめのお土産

そして、お土産には「とち餅」・「とちの実ソフト」・「木滑なめこ」がおすすめ!

とち餅
とち餅(提供:道の駅 瀬女)

「とち餅」は、栃(とち)の実を使い「あく抜き」という大変な工程を経て作られてる名産品。ほろ苦くどこか懐かしい味わいが特徴で、人気の「とちの実ソフト」でもその美味しさを感じることができます。

なめこは、昔から報恩講料理などで地域に親しまれてきた名産品。木滑で生産されているものは新鮮さと大きさにこだわって作られており、一年を通して美味しくいただくことができます!

ドッグラン
ドッグラン(提供:道の駅瀬女)

また、道の駅瀬女にはドッグランも併設されています。せっかくのドライブ、ワンちゃんにものびのびと楽しんでもらいたいですよね。
入場は無料なので誰でも気軽に利用できます。

白山麓の特産品がたくさんあり、ドライブの休憩にちょうど良い道の駅。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

住所〒920-2331石川県白山市瀬戸寅163-1
電話番号076-256-7172
営業時間9:00〜17:00
(12月〜3月の間は9:00〜16:00)
定休日ホワイトロード開通期間中無休(6月中旬〜11月初旬)
12月〜3月毎週水・木曜日
4月〜5月毎週水曜
駐車場あり
アクセス[公共]
加賀白山バス「瀬女」下車
[車]
白山ICから国道157号線を南へ60分
公式サイトhttps://city-hakusan.com/shopping/road_station_sena/

道の駅 白川郷(白川村)

道の駅白川郷

世界遺産白川郷から車で約7分、東海北陸道・白川郷ICを降りてすぐの場所にあるのがここ、道の駅「白川郷」。白山白川郷ホワイトロード入り口(岐阜県側)からも近く、このエリアを訪れる際には立ち寄り必須な道の駅です。

館内のBGMには白川郷の民謡が流れています。

この地方の名物「石とうふ」。縄で縛っても崩れないほど固く、おすすめの食べ方は豆腐ステーキだそう。

白川郷限定のにごり酒「どぶろくの郷」。ぐいのみとセットで買われる方も多いのだとか。

館内には白川郷ゆかりのお土産や、どぶろくが有名なこの地域ならではのにごり酒、昔ながらの製法で作られる大豆のぎっしり詰まった「石とうふ」など、ここでしか出会えない品々がところ狭しと並んでいます。

「道の駅白川郷」でランチ

お食事処「水屋」

お食事処「水屋(みんじゃ)」では、白川郷ブランドの「結旨豚(ゆいうまぶた)」や白川郷産コシヒカリで作った米粉麺使用のラーメンなど、地元の食材にこだわったメニューが数多く揃っています。季節限定のメニューもあり、冬には郷土料理のすったてをイメージした「すったて風そば・うどん」も登場します。

昇竜ラーメン
昇竜ラーメン 800円
かやの実ソフト
かやの実ソフト 400円

人気の「昇竜らーめん」は白川郷コシヒカリの米粉麺に、明宝ハム、飛騨の漬物など中部・北陸地方を縦断する昇竜街道ゆかりの食材がトッピングされた豚骨味噌味でスープまで全部飲み干してしまいたくなる美味しさです。
「かやの実ソフト」は、かやの木の実を生地に混ぜたソフトクリームなのですが、道の駅白川郷限定なので訪れた際には是非味わってみてください。

「道の駅白川郷」おすすめのお土産

・紫蘇もなか
一口食べると、口の中に紫蘇の爽やかな香りが広がります。

・どぶろく羊羹
アルコールは飛ばしていますが、どぶろくそのままの風味が楽しめます。

白川郷せんべい
白川郷せんべい

・紫蘇もなか8個入:930円(税込み)
・どぶろく羊羹1本:520円(税込み)
・白川郷せんべい8枚入り:450円(税込み)

白川郷合掌造りを模した菓子類がお土産として人気ですが、なかでも見た目のインパクト大な「白川郷せんべい」や、白川郷の和菓子屋さんで作られた銘菓「紫蘇(しそ)もなか」、「どぶろく羊羹(ようかん)」は特におすすめ。

屋根の葺き替え作業の展示
屋根の葺き替え作業風景。左奥に展示されているのは石場カチ(礎石を打つ作業)に使われていた道具。

また、館内に併設された「合掌ミュージアム」では移築された本物の合掌造り家屋を利用し、茅屋根の葺き替え過程が分かりやすく展示・解説されています。実際に展示用の民家に入っての見学も可能なので是非立ち寄ってみてください。ちなみに入館料はなんと無料です!

住所〒501-5625 岐阜県大野郡白川村飯島411番地
電話番号05769-6-1310
営業時間お土産店 8:30〜17:00
合掌ミュージアム 8:30〜16:50
食事処 9:30〜16:00
定休日年末年始(12/29〜1/1)
駐車場あり
アクセス東海北陸道・白川郷ICを降りて最初の信号左折すぐ。
公式サイトhttps://rs-shirakawago.jp/

道の駅 白山文化の里長滝(郡上市)

道の駅白山文化の里長滝

岐阜県郡上市にある「白山文化の里長滝」は、隣接する「白山文化博物館」や併設された「清流長良川あゆパーク」など見どころ満載。冬はスキー場、夏には釣りやキャンプ場への行き帰りにとたくさんの人が立ち寄る人気の道の駅です。

道の駅白山文化の里長滝の館内
Taki Sweetsのプリン
Taki Sweetsのプリン
ニコエムのミニバウム
nikoem(ニコエム)のミニバウム

館内には採れたて新鮮な季節の野菜が並ぶ朝市をはじめ、郡上の名産品がずらり。郡上市にある菓子工房Taki Sweetsで人気のプリン「とろける三層の踊るプリン」、「生クリームをたっぷり使ったプレミアムなプリン」や同じく郡上市にあるバウムクーヘン専門店nikoem(ニコエム)の米粉バウムクーヘンなど地元スイーツのラインナップも充実しています。

「道の駅 白山文化の里長滝」でランチ

小鮎の唐揚げ丼
小鮎の唐揚げ丼 900円
里川の店内。モーニングも営業されています。
鮎まき棒
鮎まき棒 800円

レストラン「里川」では、看板料理の「里川鮎懐石」をはじめ清流長良川の新鮮な鮎を様々なメニューで楽しむことができます。
「小鮎の唐揚げ丼」は、まだ骨の柔らかい小鮎を使用することで鮎をまるごと味わえるおすすめの一品です。また、見た目の存在感がすごい「鮎まき棒」はテイクアウトもできる人気の商品です。

「道の駅白山文化の里長滝」おすすめのお土産

ここのおすすめのお土産はこちら!

・踊りしるこ:1000円(税込)
・母袋燻り(いぶり)とうふ:箱950円、スライス570円(税込)
・明宝ハム明方ハム:1250円(税込)

踊りしるこ
踊りしるこ

「踊りしるこ」は、お湯を注ぐと日本三大盆踊りとして有名な郡上おどりの代表曲「かわさき」の踊り子の形をしたお餅が浮かんでくるという面白い商品です。

明宝(めいほう)ハムと明方(みょうがた)ハム
母袋(もたい)燻り豆腐
食べやすいスライスもあります。

人気の「明宝ハム」は基本サイズ以外に食べやすいスティックタイプの「ハムトン」やフランクなどもあり、お土産用だけでなくドライブのお供に買い求める人も。
また、「母袋燻りとうふ」は燻製好きにはたまらない一品。封を切った瞬間スモーキーな香りが広がります。

清流長良川あゆパーク

清流長良川あゆパーク
清流長良川あゆパークのマップ

併設された「清流長良川あゆパーク」は、世界農業遺産「清流長良川の鮎」の情報発信拠点として誕生しました。冬期は館内のみの営業ですが、シーズン中は鮎のつかみ取り体験や魚つり体験など、子どもから大人まで気軽に漁業体験を楽しめる人気のスポットとして賑わいます。

清流長良川あゆパーク
ぐるっと白山「岐阜発 周遊コース」:清流長良川あゆパーク

鮎の塩焼きや鮎せんべいなど食体験もでき、夏休みの思い出づくりにも最適ですね。

住所〒501-5104 岐阜県郡上市白鳥町長滝402-19
電話番号0575-85-2747
営業時間・物産館
8:30〜17:00
・レストラン里川
9:00〜17:00(LO16:30)
・清流長良川あゆパーク
9:00〜17:00
定休日火曜日(祝日の場合翌日)、年末年始
駐車場あり
アクセス東海北陸道・白鳥ICから10分。
公式サイトhttps://okumino-shirotori.com/pg728.html

道の駅 越前おおの荒島の郷(大野市)

道の駅越前おおの荒島の郷
提供:道の駅 越前おおの荒島の郷

福井県大野市の「道の駅 越前おおの荒島の郷」。雄大な百名山・荒島岳のふもとにあり、周りは豊かな自然に囲まれた施設です。
館内ではお土産や地元野菜が豊富に並び、屋外には荒島岳を眺められるミニ展望台や、カヌーなどのアクティビティが楽しめる場所もあります!

道の駅越前おおの荒島の郷のキッズコーナー
提供:道の駅 越前おおの荒島の郷

道の駅の館内には、親子で安心して過ごせるキッズコーナー「わんぱく広場」があります!
滑り台はもちろん壁の凹凸を利用したボルダリングなどがあり、幼児から小学生のお子様まで楽しく体を動かして遊ぶことができます。
他にも、子ども向けの雑貨やおもちゃを販売している雑貨コーナーもありますよ。

「道の駅 越前おおの荒島の郷」でランチ!

ランチには、大野の豊かな自然が育む食を楽しめるフードコートへ。

福井名物(冷)あっさりおろしそば&ミニ醤油かつ丼(提供:道の駅越前おおの荒島の郷)

福井名物と言えば「おろしそば」ですよね。大根おろしがたっぷりかかっていて美味しそう!
他にも、特産品である舞茸をふんだんに使用したラーメンに、揚げたての天ぷらがトッピングされたきしめん、ボリューミーなバーガーなどがあります。
どれにしようか迷ってしまいますね^^

ハードM(提供:道の駅越前おおの荒島の郷)

さらに、駅内で製粉加工した大野産コシヒカリ100%の米粉と福井県産の鶏卵を使用して作るバウムクーヘンもおすすめ。
こちらの「ハードM」は外はザクザク、中はしっとりしたバームクーヘンで、おやつにぴったりです♪

「道の駅 越前おおの荒島の郷」おすすめのお土産

道の駅でおすすめのお土産は、「九頭竜まいたけ」と「里芋」です!

まいたけの豊かな風味と歯ごたえに加え、旨味が詰まった「九頭竜まいたけ」。様々な料理で楽しむことができ、お土産にもぴったりです。

九頭竜まいたけ
九頭竜まいたけ(提供:道の駅 越前おおの荒島の郷)

そして大野市で生産されている「里芋」は、全国でも人気なブランド芋。他の里芋に比べ身が締まっており煮崩れせず、しっかりとその味を楽しめるのが魅力の一つです。シンプルに煮っころがしでいただいても良いですね。

産直品が多数揃い、大野市の自然を体感できる道の駅。大野市に訪れた際はぜひ立ち寄ってみてください!

住所〒912-0823 福井県大野市蕨生(わらびょう)137-21-1
電話番号0779-64-4500
営業時間9:00〜18:00
(冬期は9:00〜17:00)
定休日年末年始(12/31〜1/1)
駐車場あり
アクセス中部縦貫自動車道・荒島ICよりすぐ。
公式サイトhttps://arashimanosato.com/

道の駅 恐竜渓谷かつやま(勝山市)

道の駅恐竜渓谷かつやま
提供:道の駅 恐竜渓谷かつやま

福井県・勝山市にある「道の駅 恐竜渓谷かつやま」!
中部縦貫自動車道勝山ICを降りてすぐの場所(車で3分程)にあり、「福井県立恐竜博物館」や「スキージャム勝山」へのアクセスもらくらく。その道中や帰りにおすすめの道の駅です。

道の駅恐竜渓谷かつやまの館内
提供:道の駅 恐竜渓谷かつやま

様々なお土産などが並ぶ駅内。国内有数の恐竜化石の産地で知られる勝山らしい遊び心もあり、館内には案内表示が恐竜になっているところがあります!館内を歩くのが楽しくなりますね。

「道の駅 恐竜渓谷かつやま」でランチ!

道の駅にはフードメニューがたくさん。中でもおすすめのメニューを紹介します。

・若狭牛メンチカツバーガーセット 1500円(税込)
・おろしそばとソースカツ丼セット 950円(税込)
・水ようかんソフト 400円(税込)

若狭牛メンチカツバーガーセット
若狭牛メンチカツバーガーセット
(提供:道の駅 恐竜渓谷かつやま)
おろしそばとソースカツ丼セット
おろしそばとソースカツ丼セット
(提供:道の駅 恐竜渓谷かつやま)

「若狭牛メンチカツバーガーセット」、ガブッ!とお肉にかぶりついた恐竜のような見た目がとっても可愛いです!
福井県の名物2つを一緒に楽しめる「おろしそばとソースカツ丼セット」も魅力的で、がっつりランチのデザートにはあっさりとした水ようかんソフトがぴったり。
この他にも様々なメニューがあるので、お好きなメニューを探してみてくださいね。

「道の駅 恐竜渓谷かつやま」おすすめのお土産

恐竜渓谷かつやまのおすすめのお土産はこの「恐竜っ子」!

恐竜っ子
提供:道の駅 恐竜渓谷かつやま

とってもキュートな恐竜の形をした、立体的な焼菓子です。全国菓子博覧会では金賞を受賞したことも!
北海道産の大手亡豆を使用し、自家製餡で1つ1つ手作りで仕上げているため、一日に販売できる数に限りがあります。お求めの方はお早めに!

・「恐竜っ子」6個入り:1,800円(税込)

親水公園
親水空間(提供:道の駅恐竜渓谷かつやま)

道の駅で楽しめるのはお買い物だけではありません。
道の駅のモニュメント「フクイラプトル」は写真映え抜群!生きているかのようなリアルな見た目で迫力満点です。
また、施設裏側には親水空間があり、夏場にはたくさんの子どもたちが水遊びを楽しんでいます!

勝山市の魅力が詰まった道の駅、ぜひ行ってみてください!

住所〒911-0044 福井県勝山市荒土町松ヶ崎1-17
電話番号0779-89-2234
営業時間9:00〜17:00(時期により変動あり)
定休日第2・第3火曜日
駐車場あり
アクセス中部縦貫自動車道・勝山IC下車、市内方面へ約3分
公式サイトhttps://katsuyama-navi.jp/michieki/

まとめ

白川郷の合掌造りとさるぼぼのグッズ

いかがだったでしょうか?白山周辺地域には個性的でユニークな道の駅がたくさん。 気になる道の駅が見つかった方は、是非「プラチナルート」を利用して“ぐるっと白山”してみてくださいね!!

一覧に戻る
TOPへ