地元ライター記事

2024.02.19

1,130 View

白山の絶景露天風呂が楽しめる日帰り温泉・温浴施設【5選】

提供:白川郷の湯

皆さん温泉はお好きですか? 私は温泉が大好きです。特に露天風呂のある温泉が好きなのですが、露天からの景色が最高だと本当にテンションあがります!というわけで、絶景露天風呂が楽しめる日帰り温泉を白山周辺エリアからいくつか選んでみたのでご紹介します。

(画像提供:白川郷の湯)

白山の絶景露天風呂の魅力について

冠雪する白山。この美しく雄大な山は人々に多くの恩恵をもたらしてくれています。

日本三霊山のひとつ白山。その白山を中心に石川・福井・岐阜・富山と4つの県にまたがる白山国立公園の魅力は山岳部の多種多様な高山植物や、広大なブナの原生林を始めとした豊かな自然だけではありません。活火山でもある白山周辺には数多くの温泉が噴出しており、古くから多くの人に親しまれてきました。
山深い秘湯から山麓エリアまで、それぞれのロケーションでさまざまな趣きの温泉が楽しめる事もまた白山がもたらしてくれる恩恵ではないでしょうか。

白山周辺で露天風呂&日帰り温泉を楽しめる施設を紹介!

白山周辺には歴史ある温泉宿や山間深くにある秘湯など魅力的な温泉が多くありますが、今回はより気軽に立ち寄れて絶景露天風呂が楽しめる日帰り温泉をいくつか紹介したいと思います。

松任海浜温泉おつかりさま(白山市)

提供:松任海浜温泉 おつかりさま

「松任海浜温泉 おつかりさま」は、北陸自動車道・徳光PAに車を停めて、徒歩すぐ。高速を降りずに利用できる天然温泉です。
並走する一般道からも利用でき、周辺の海浜公園の総称から「CCZ温泉」とも呼ばれ、地元のリピーターからも親しまれています。

館内紹介

リラックスルーム(提供:松任海浜温泉 おつかりさま)
食堂(提供:松任海浜温泉 おつかりさま)

入浴後もひと息つける150インチのスクリーンを完備したリラックスルームなど、設備も充実しています。
さらに、館内の食堂では定食や麵類、おつまみなど種類豊富なメニューが揃っています。食券を購入してから、お好きなメニューをお楽しみください!

「松任海浜温泉 おつかりさま」の露天風呂

露天風呂(提供:松任海浜温泉 おつかりさま)

日本海に面した全面ガラス張りの大浴場に加え、潮の香りが楽しめる露天岩風呂、サウナを完備しています。
こちらの開放的な露天風呂では、タイミングがよければ日本海に沈む夕日も見えますよ!
絶景を楽しみながらの温泉、とっても贅沢ですよね。最高のリラックスタイムを過ごせます。

大浴場(提供:松任海浜温泉 おつかりさま)

美しい日本海を眺めることができる、癒しの温泉施設。ドライブの途中や休日のプチ湯治、毎日利用する銭湯としてぜひご利用ください。

住所〒924-0071 石川県白山市徳光2665-1
電話番号076-274-5520
営業時間月曜以外:5:00~22:30
(早朝風呂を営業されています。)
月曜日:10:00~22:30
※受付終了時間:22:00
定休日月1回・第3木曜日
料金
※2024年1月時点
大人:530円
子供:150円
幼児:100円
※各種回数券もあります。
駐車場
アクセス徳光PAより徒歩1分
公式サイトhttps://hakusan-spa2.com/

白峰温泉総湯(白峰)

白峰温泉総湯 外観
提供:白峰温泉総湯

日本三霊山のひとつである白山のお膝元、国選定重要伝統的建造物群保存地区に指定された、白山市白峰地区。
その中心に位置する場所にある温泉施設が、「白峰温泉総湯」です。
伝統的な建築が今なお残る街並みに合わせ、地元木材を活用して建てられています。

館内紹介

白峰温泉総湯 内観
休憩スペース(提供:白峰温泉総湯)

館内奥には休憩スペースがあり、2階に上がるとマッサージチェアもあります。
落ち着いた館内で時間を忘れてのんびりしてもいいですね~

「白峰温泉総湯」の露天風呂

白峰温泉総湯 露天風呂
露天風呂(提供:白峰温泉総湯)

白峰温泉の露天風呂はこちら。白峰温泉の湯は天然温泉100%の源泉を利用しており、その泉質はナトリウム炭酸水素塩泉です。湯上がりの肌が絹のようにスベスベになるため、「美人を生む絹肌の湯」と言われています。

白峰温泉総湯 露天風呂からの景色
露天風呂・秋(提供:白峰温泉総湯)

露天風呂から眺める四季折々の景色は格別!
裏手に流れる手取川のせせらぎを聞きながらのんびり温泉に浸かることができ、週替わりで左右の男湯・女湯が交代するので、その都度、岩風呂・檜風呂を楽しむことができます。

白峰温泉総湯 大浴場
大浴場(提供:白峰温泉総湯)
白峰温泉総湯 サウナ
サウナ(提供:白峰温泉総湯)

大浴場では、良質なお湯を山里の落ち着いた雰囲気の中でじっくりと楽しめます。
また、中にはサウナも完備しています。

昔ながらの懐かしい雰囲気が残る白峰地区。温泉の周辺には名物の「とちもち」や「堅豆腐」などの特産品が購入できるお土産屋さんや、地域の食材を使用した美味しい料理を振る舞うお食事処などもあるので、温泉の後にぶらりと散策してみるのもおすすめです。

住所〒920-2501 石川県白山市白峰ロ9番地
電話番号076-259-2839
営業時間平日:12:00~21:00
土日祝:10:00~21:00
最終受付時間:20:30
定休日火曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12/31~1/1)
※諸事情により変更する場合がございます。最新情報は公式サイトよりご確認ください。
料金
※2024年1月時点
大人:670円
小学生:360円
3歳以上:260円
※各種回数券もあります。
駐車場
アクセス[公共]
金沢駅から北鉄バス 白峰線に乗車で約2時間
[車]
白山ICから国道8号・157号線経由で約1時間
福井北ICから国道416号・157号線経由で約1時間
公式サイトhttp://www.shiramine-m.com/index.html

湯の平温泉(郡上市)

湯の平温泉 外観

こちらは「郡上おどり」で有名な岐阜県郡上市の山間にある「湯の平温泉」。付近にはスキー場も多く、また高鷲ICから車で数分と好アクセスなこともあり、ウインターシーズンはスキー、スノーボード帰りのお客さんで賑わいます。

館内紹介

湯の平温泉 お土産
人気の手作り草履
湯の平温泉 休憩所
休憩所

館内には休憩所もあり、温泉から出た後ものんびりくつろげます。ご当地サイダーや近くの牧場から直送のフレッシュな牛乳もあるので湯上がりにいただきたいですね。

湯の平温泉 長良川サイダー
長良川サイダー

「湯の平温泉」の露天風呂

湯の平温泉 露天風呂
露天風呂(提供:湯の平温泉)

清流・長良川のほとりにある「湯の平温泉」は、美人の湯として名高いナトリウム炭酸水素塩・塩化物温泉。
露天風呂の湯船は広く、四季折々の風景をのんびりと眺めながら開放的な気分を味わえます。奥に進むと堰堤(えんてい)を流れ落ちる白滝も見え、マイナスイオンに癒やされながら湯浴みを堪能できますよ。

長良川
長良川最上流エリアのせせらぎ
ひるがの分水嶺公園 石碑
ひるがの分水嶺公園の石碑。ここで流れは太平洋側(長良川)と日本海側(庄川)とに別れ、やがて大きな川となります。

近くを散策すれば最上流エリアの長良川の風景が。「ひるがの分水嶺(ぶんすいれい)公園」までここから車で10分程度なので温泉とセットで訪れてみるのもいいですね。

住所〒501-5303 岐阜県郡上市高鷲町大鷲1792
電話番号0575-72-6455
営業時間10:00〜21:30
最終受付時間:21:00まで
定休日木曜日(祝日の場合は営業)
料金
※2024年1月時点
大人(中学生以上):700円
小人(小学生以下):350円
※各種回数券もあります。
駐車場
アクセス[車]
東海北陸自動車道 高鷲ICから国道156号方面5分
ひるがの高原SAスマートIC(ETC専用)から15分
公式サイトhttp://www.yunohiraonsen.jp/

白川郷の湯(白川村)

白川郷の湯

世界遺産・白川郷の合掌造り集落の中にある日帰り温泉「白川郷の湯」。宿泊施設でもあるこの施設では、朝の7:00から日帰り温泉も受け付けているので、朝風呂を楽しんでから白川郷集落を散策する、なんて優雅な旅プランも叶っちゃいます!

館内紹介

白川郷の湯 内観
広く開放的なエントランス
白川郷の湯 お土産
お土産コーナーに地域ならではのものが並びます。

天井が高く、館内はとても開放的な雰囲気です。売店コーナーには合掌造りをかたどったおまんじゅうや、飛騨地方の郷土玩具“さるぼぼ”などこの地域ならではの土産品が並びます。

白川郷の湯 休憩コーナー
休憩コーナー
白川郷の湯 テラス
テラスからは露天風呂と同じく庄川沿いの景色が。

休憩コーナーは室内だけでなく、テラスもあるので外で景色を眺めながら涼むこともできます。ここ「白川郷の湯」はナトリウム塩化物温泉という体の芯から温まる泉質なので、湯上がりにテラスでくつろぐのは最高に気持ちいいですよ!

「白川郷の湯」の露天風呂

白川郷の湯 露天風呂
男性露天風呂

露天風呂からは清流・庄川越しに白川郷の合掌造り集落が見え、遥か先には白山連峰の一角「間名古の頭(まなこのかしら)」を望むことができます。
「白川郷の湯」がある白川村は日本有数の豪雪地帯なので、冬は雪見露天、そして春には新緑と残雪を纏う山々を眺めながら湯を堪能できます。

あいす工房与ぜの自家製ジェラート
自家製ジェラート(提供:白川郷の湯)
カップ入りのジェラート
合掌造りのイラストが入りカップが可愛い。(提供:白川郷の湯)

湯上がりに食べたいのがこの自家製ジェラート。「どぶろく」や「とちのみ」などオリジナルフレーバーが目を引きます。
ちなみに「とちのみ」は近くの山で実を拾い集めるところからの手仕事だそう。
ジェラートは季節限定で寒い時期はお休みなのですが、夏季に訪れる方にはぜひ味わっていただきたい一品です!

住所〒501-5627岐阜県大野郡白川村荻町337
電話番号05769-6-0026
営業時間7:00〜21:00
金曜日:15:00~21:00
最終受付入館:20:30まで
定休日木曜日
料金
※2024年1月時点
大人:800円
小人(小学生):400円
6歳未満:無料
駐車場
アクセス[車]
東海北陸自動車道 白川郷ICよりR156号線経由で7分
公式サイトhttp://www.shirakawagou-onsen.jp/

トロン温浴施設 うらら館(大野市)

トロン温浴施設うらら館 外観
提供:大野市観光交流課

「うらら館」は、福井県大野市、六呂師高原の雄大な自然の中にあるトロン温浴施設です。
「トロン温泉」とは、ドイツで中世時代、戦いで傷ついた兵士たちの体を癒す温泉として知られるようになった世界有数の名湯です。「うらら館」では、トロン原石を原料に天然トロン温泉に極めて近い湯質と効果を作り出しています。

館内紹介

トロン温浴施設うらら館 内観
休憩スペース(提供:大野市観光交流課)

館内には休憩スペースがあり、風呂上りにゆっくり休むことができるスペースとなっています。
2階には和室の大広間があるので、こちらでくつろぐこともできますよ。

トロン温浴施設うらら館 大広間
大広間(提供:大野市観光交流課)

「トロン温浴施設 うらら館」の露天風呂

トロン温浴施設うらら館 露天風呂
露天風呂(提供:大野市観光交流課)
トロン温浴施設うらら館 寝風呂
寝風呂(提供:大野市観光交流課)

開けた露天風呂では六呂師高原の澄み切った空気に加え、晴天の夜には、寝風呂に入りながら満天の星を満喫できます。
大野市南六呂師エリアは令和5年8月に星空の世界遺産と言われる「星空保護区Ⓡ」に認定された地域。温泉につかりながら星空を眺める贅沢な時間を過ごせます!

トロン温浴施設うらら館 トロン浴槽
トロン浴槽(提供:大野市観光交流課)

館内にあるトロン浴槽には、保湿や美肌、強壮効果など、天然のトロン温泉に近い効果があります。
さらに、トロンサウナでは50℃という常識破りの低温で快適発汗を実現。心臓や肺などへの負担が軽い健康サウナとなっています。
サウナは熱すぎるから苦手…という方にもおすすめ。

トロン温浴施設うらら館 トロンサウナ
トロンサウナ(提供:大野市観光交流課)

さらに、館内では大野市内の温浴施設である「うらら館」・「あっ宝んど」・「平成の湯」で利用できる3館共通回数券も販売しています!
また、周辺には「ミルク工房奥越前」や「福井県自然保護センター」、「福井県奥越高原牧場」があり、温泉ついでに一緒に楽しむこともできるほか、近くには一日一組限定の「農家民宿このは」もあり、田舎ならではの体験もできます!「うらら館」に立ち寄った際はぜひこちらも訪れてみてくださいね。

住所〒912-0131 福井県大野市南六呂師169-136
電話番号0779-67-7007
営業時間10:00~21:00
料金
※2024年1月時点
大人(中学生以上):600円
・身体障碍者手帳等保持者:300円
・65歳以上の大野市民:500円
子ども(4歳以上):300円
・身体障碍者手帳等保持者:150円
※各種回数券もあります。
定休日月曜日(休日の場合はその翌日)
駐車場
アクセス越美北線越前大野駅より車で20分
福井ICより大野市街地まで40分、大野市内より20分
福井北ICより大野I.Cまで30分、大野ICより20分
公式サイトhttp://toronnonnyokuurarakann.co.jp/

まとめ

白川郷の風景

山、川、海と白山周辺には多種多様な景色が楽しめる温泉があります。
ドライブがてら、観光がてら気軽に立ち寄れる日帰り温泉で絶景露天風呂を堪能してみてはいかがでしょうか。

一覧に戻る
TOPへ