地元ライター記事

2023.08.23

6,923 View

かつやま恐竜の森を楽しみつくす!発掘体験&かつやまディノパークの魅力に迫る

せっかく勝山に来たのに、行き先が恐竜博物館だけなんてもったいない! 博物館周辺には恐竜にちなんだ、家族で思いっきり夢中になれるワクワクスポットが充実しているんです♩ 本記事ではそんな恐竜づくしの公園「かつやま恐竜の森」をご紹介します。

かつやま恐竜の森とは?

かつやま恐竜の森は、広大な敷地内に福井県立恐竜博物館を含む、恐竜にちなんだ施設が盛りだくさんの公園です。

恐竜博物館のほかに、大型遊具や水遊びが楽しめる公園、お食事処、お土産屋さんなど、語りきれないくらい見どころがたくさん・・・なので、今回は夢とロマンがいっぱいの「恐竜化石発掘体験」と、今年7月にリニューアルした「かつやまディノパーク」について深堀りしていきます。 さあ!はじまりはじまり~~~~!

本格的!化石発掘体験

恐竜化石の発掘地として有名な福井県勝山市。なんと日本で発掘される恐竜化石の約8割が勝山市で発見されています。もちろんこれは日本一を誇る数字です! かつやま恐竜の森の「どきどき恐竜発掘ランド」では、そんな日本で最も恐竜の化石が見つかる勝山で発掘体験ができる・・・考えただけで何が見つかるかワクワクしませんか?

どんな化石が見つかる?

発掘場には勝山市で見つかった、約1億2千万年前=白亜紀前期の石がゴロゴロ。体験が始まる前にスタッフさんから、見つかる化石の種類や道具の使い方について教わります。

実際に同じ地層から発掘された化石を見せてもらいました。植物や貝の化石は比較的見つかり易いみたいです。稀に恐竜やワニの歯が見つかることもあるんだとか! 説明が終わったらゴーグルとハンマーを借りて、発掘場へGO!

体験参加は何歳から?

ハンマーやタガネを使った本格的な体験のため、参加できる年齢は4歳からとなっています。4歳以上でも子どもの力では割れない固い石も多いので、小学校低学年くらいまでは保護者も一緒に参加して、サポートしてあげるのがおすすめ◎

体験に参加しない家族は、ロープの外からの見学になります。

持ち物・服装は?

ゴーグルや工具は貸してもらえますが、軍手は持参が必要です。しっかり握れるように滑り止め付きを推奨。もし忘れてきても、受付で購入することもできますよ◎

また、見つけた化石は1人1個まで持ち帰りが可能なので、石を入れて帰る小さな袋があると便利です。足元はサンダルNG。会場内には尖った石もあるので、つま先の出ない靴で挑みましょう。

会場内は屋根&ミストシャワー付きで暑さ対策がされていました。しかし、見守り家族が待機するロープの外は時間帯によって日差しがモロに当たるので、日傘があると暑さを凌ぐのに重宝します。夏場はクールリングやミニ扇風機など熱中症対策があると安心です◎

上手に見つけるコツは?

白い石より黒い石のほうが割りやすいので、お子様にはより色が濃い石を選ばせてあげると良いみたいです。 そして、とにかく割った石を注意深く観察!「これって化石?」と判断し難い場合は、近くにいるスタッフさんに聞いてみると優しく教えてもらえますよ。

博物館に名前が残る?!

先述した通り、見つけた化石は持ち帰り可能ですが、恐竜や動物の骨など研究対象になる“レア化石”は持ち帰らずに恐竜博物館に登録します。 せっかく見つけたのに・・・と残念な気もしますが、そこはご安心を。なんと登録された化石は博物館に発掘者の名前が残るのです!これ、絶対友達に自慢できるやつぅぅ!

料金・予約・所要時間は?

夢とロマンがいっぱいの「どきどき恐竜発掘ランド」の発掘体験、かつやま恐竜の森のHPから事前予約が必要です。所要時間は説明タイムも含めて60分。料金・予約方法は下記の通りです。

料金4歳~中学生:530円(430円)/高校生:850円(630円)/大人:1050円(850円)
( )内金額は10名様以上の団体料金。※事前予約制
身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳をお持ちの方は、手帳を提示で半額。
介助が必要な方は、介助者1名のみ付き添いで無料。
当日、受付後支払い。クレジットカードなどキャッシュレス支払い可。
予約方法9名以下のご参加の場合は、公式HPの予約フォームもしくは電話で予約が可能。
※団体(10名以上)は予約フォームからの申込不可。
電話で予約後、申請書をメールで添付、もしくはFAXで送付。
※団体は当日受付無し

かつやまディノパーク

2023年7月にリニューアルしたばかり!今話題のスポットです。①恐竜が棲む森、②鏡の恐竜迷路、③ガオガオ広場、④巨大昆虫体験ツアー・・・以上4つのアトラクションから成る恐竜のテーマパークです。

発掘体験や恐竜博物館への入場は事前予約が必要ですが、かつやまディノパークは予約なしで入場できます。フォトスポットが多くて記念撮影も楽しいです◎

恐竜が棲む森

リニューアルで棲んでいる恐竜の数が増えました!その数なんと54頭!

森に入ると草むらに恐竜の骨が・・・これは何者かに捕食された跡かもしれん。。。恐る恐る歩き進めると動く&吠える恐竜たちに遭遇!

この森に棲んでる恐竜たち、なんとライフサイズ(実物大)で出来ているそうです。その迫力に「え?恐竜ってこんなに大きいの?!」と驚きの連続!図鑑で見るより、恐竜たちが生きた時代をリアルに感じられて感無量です。

最初はびびって抱っこから降りなかった息子(1歳)も、だんだん慣れてくると興味深そうに指をさしながら「がおー!」と連呼して楽しんでました♩

途中、ジュラシック・ワールドの一場面を再現したエリアも出現。これには映画好きの旦那も目を輝かせていました。記念にあのシーンと同じポーズで1枚(笑)

恐竜の棲処に迷いこんだような臨場感は、大人も子どももワクワクする体験でした^^

新登場!鏡の「恐竜迷路」

リニューアルで新登場したこちらのアトラクション。「ヴェロキ館」という建物の中にあります。この日は真夏日だったので、涼しい館内は天国のように思えました(笑)

歩き進めると鏡の中に恐竜を発見!この子は鏡以外にもいろんなところに隠れているので何匹いるか探してみてください^^

恐竜の棲む森+恐竜迷路        
営業時間<7/22~8/20>9:00~18:00(最終入場17:30)
<8/21~>9:00~17:00(最終入場16:30)
※季節や天候により営業時間が変更になる場合がございます。
休業日第2・第4 水曜日、冬期間(11月下旬から4月末まで)
※夏休み期間は無休
料金恐竜の棲む森+恐竜迷路
〈個人 大人〉1,000円(中学生以上)
〈個人 小人〉800円(3歳から小学生まで)
〈団体 大人〉900円(中学生以上)
〈団体 小人〉700円(3歳から小学生まで)
備考巨大昆虫冒険ツアーも含まれる「セット券」や、お得な年間パスポートもあり。

ガオガオ広場

キュートな恐竜の乗り物がいっぱい!小鉄くんの息子、「ガオガオトレイン」を見つけた瞬間「ぽっぽぉ~~~っ!!!」と大興奮で駆け寄っていきました。

その他、ボートやライド、ハンドルで恐竜を操作できる「ガオガオウォーク」もありました。どの乗り物も写真映え抜群!我が子の喜ぶ姿は絶好のシャッターチャンスです◎

ガオガオ広場           
営業時間<7/22~8/20>9:30~18:00(最終入場17:30)
<8/21~>9:30~17:00(最終入場16:30)
※季節や天候により営業時間が変更になる場合がございます。
休業日平日(月曜から金曜まで)
※土・日・祝日・夏休み期間は毎日営業しています。
冬期間(11月下旬から7月中旬まで)
利用料金ガオガオボート:500円
ガオガオトレイン:500円
ガオガオライド:100円 ※毎日営業
ガオガオウォーク:100円 ※毎日営業

巨大昆虫冒険ツアー

こちらのアトラクションは、バスに乗って巨大昆虫を探す冒険へ。右も左も次から次へと巨大昆虫が現れます!車内アナウンスの解説は、大人でも「へぇ~」と思うトリビアがあってなかなか面白かったです。ネタバレになるので秘密にしますが、ラストの演出にビックリしますよ☆

余談ですが、ドライバーのおじちゃんの帽子にオニヤンマ発見!可愛くて思わず写真を撮らせてもらいました。

おじちゃん:「顔出しは事務所通してね~♩」←お茶目♡

巨大昆虫冒険ツアー           
営業時間<7/22~8/20>9:30~18:00(最終入場17:30)
<8/21~>9:30~17:00(最終入場16:30)
※季節や天候により営業時間が変更になる場合あり。
休業日第2・第4水曜日、冬期間(11月下旬から7月中旬まで)
※夏休み期間は無休
料金〈個人〉800円(3歳から一律)
※2歳以下無料(保護者の方の同伴が必要になります)

かつやま恐竜の森を楽しむために

化石発掘体験は開始20分前までに受付を済ませる必要があります。直前になって慌てて移動しなくてもいいように、事前に受付を済ませてからディノパークへ遊びに行きました。タイムスケジュールは下記の通りです。

タイムスケジュール ~この日の我が家~

【訪問日:2023年7月22日(土) 最高気温:32.8度】

時間場所備考
8:45公園管理事務所化石発掘体験 受付
9:00かつやまディノパーク(車で移動)入場受付
恐竜の棲む森所要時間約30分
9:30カマラ館売店(クーラー・自販機・ベンチ有り)休憩・水分補給【1回目】
9:45巨大昆虫冒険ツアー所要時間約15分
10:00鏡の恐竜迷路所要時間約15分
10:15がおがお広場乗り物タイム
10:45カマラ館売店(クーラー・自販機・ベンチ有り)休憩・水分補給【2回目】
10:50公園管理事務所 駐車場(車で移動)持ち物準備
11:00どきどき恐竜発掘ランド化石発掘体験(所要時間約60分)
12:00公園管理事務所 駐車場休憩・水分補給【3回目】

化石発掘体験は屋外ですが、屋根&ミストシャワー付きなので、「かつやまディノパーク」は朝一の涼しい時間帯を狙いました。また、園内は広いので気温の高い夏は徒歩よりも車での移動がおすすめです。どこに停めるかについては下記で説明しますね↓

駐車場、ここに停めるべし

化石発掘体験は公園管理事務所の駐車場に停めました。そこから階段を下りて道路を渡ると「どきどき恐竜発掘ランド」です。

かつやまディノパークへ行くには「P4」が最寄り。恐竜がいる大型遊具や水遊びも楽しめる「ティラノサウルス広場」も近いので、思いっきり体を動かして遊びたい元気キッズにもオススメ◎

福井県立恐竜博物館は「P1」が最寄り。私たちが博物館を予約した12時台は満車だったので「P2」に案内されました。

まとめ

今回は「かつやま恐竜の森」の「恐竜化石発掘体験」と「かつやまディノパーク」について紹介しました。午後から恐竜博物館に行く予定にしていたので今回は寄らなかったのですが、「ティラノサウルス広場」や「チャマゴン広場」も恐竜いっぱいで楽しいですよ^^

恐竜づくしの一日を満喫できる「かつやま恐竜の森」、恐竜博物館に行くならぜひ併せて寄ってみてください!家族で素敵な思い出ができること間違いなしです◎

かつやま恐竜の森
住所〒911-0023
福井県勝山市村岡町寺尾51-11 
電話番号公園管理事務所:0779-88-8777
開園時間7:00~20:00
※季節により変更になります
休園日12月29日~1月2日
駐車場1,200台
アクセス【公共交通】
①JR福井駅下車、えちぜん鉄道勝山永平寺線「勝山」行き乗車(約1時間)
②勝山駅下車、「恐竜博物館直通バス」またはコミュニティバス「ぐるりん中部方面」にて約15分

【車】
中部縦貫自動車道 永平寺大野道路・勝山IC下車~国道416号経由(約15分)
北陸自動車道 丸岡IC~国道416号経由(約40分)
石川県白山市(旧白峰村)~国道157号経由(約30分)
中部縦貫自動車道 白鳥IC~国道158号~国道157号経由(約1時間30分)
公式サイトhttps://kyoryunomori.net/

一覧に戻る
TOPへ